FC2ブログ
オカベの麺を使った、美味しくて楽しいレシピをご紹介しております!!

秋なすとししとう揚げ浸し オカベの麺

旬のなすと、ししとうを使ったオカベの麺。残暑には、体温を下げる効果のあるなすが
ぴったりです。

秋なすとししとう揚げ浸しオカベ麺


材料(4人前)
オカベの麺 90g×4束
濃縮つゆ 110ml
○水 1000ml
○なす 2本
○ししとう 8本
○大根おろし 適量
○柚子の皮、またはおろし生姜

作り方
①なすは一口大の半月に切り、ししとうはへたを取っておく。
②フライパンに多めに油を入れて、①を揚げ焼きする。
③オカベの麺をゆでて、水でもみあらいし、ザルにあげて水気を切る。
④だししょうゆに水を加えてひと煮立ちさせ、②、③を加えてさっと温める。
⑤麺を器に盛り、なすとししとうをのせつゆをかける。大根おろし、柚子の皮、
または生姜を添える。
スポンサーサイト

里芋の芋煮汁風ほっと麺

芋の中で一番低カロリーな里芋と、生姜を使ったほっと麺。
ほっこり体が温まります。

里芋の芋煮汁風ほっと麺


材料(4人前)
ほっと麺 90g×4束
だししょうゆ 110ml
○水 1000ml
○里芋(小さめのもの) 300g
○ぶなしめじ 1パック
○牛コマ切れ肉 150g
○サラダ油 少々
○生姜 少々
○三つ葉のザク切り 適量

作り方
①里芋は皮をむき、大きければ半分に切る。ぶなしめじの石づきを取ってほぐしておく。
②ほっと麺をゆで、、水でもみ洗いして水気を切る。
③鍋にサラダ油少々を熱して、牛コマ切れを炒める。だししょうゆ(分量外)を少々ふって
下味をつけて取り出す。その鍋にだししょうゆ、水、里芋を加えて火にかける。沸騰し
たらアクを取り、里芋がやわらかくなるまで煮る。途中しめじ、生姜汁を加え、さっと
火を通す。
④③に麺、牛肉を加えて温め、麺を器に盛る。里芋、しめじ、牛肉をのでてつゆをかけ、
三つ葉をたっぷりのせる。


とろとろ椎茸佃煮の簡単あったかそば

秋が旬の山芋は、そばを食べやすくするだけでなく、消化吸収を助ける働きもあります。
粘り気のあす大和イモはそばとの相性もばっちりです!

とろろ椎茸佃煮そば



材料(4人前)
手延べそば80g×4束
だししょうゆ 110ml
○水 1000ml
○大和イモ 1本
○だし汁 大さじ2~3
椎茸佃煮 80g
○あおのり、またはねぎ適量

作り方
①大和イモをすり鉢ですり、だし汁でのばす。
②手延べそばをゆでて、流水でもみ洗いし水気を取っておく。
だししょうゆは水をくわえて温め、そばをひと煮立ちさせる。
③器に麺を盛ってつゆを入れ、①のとろろと椎茸佃煮を盛り合わせて、青のり
またはねぎを振る。
プロフィール

オカベ

Author:オカベ
オカベのレシピブログへようこそ♪
ここではオカベの麺をより美味しく味わっていただけて、そして楽しいレシピをご紹介して参ります!!

最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
全レシピ表示

レシピ一覧

検索フォーム
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-